金庫の中に、不動産の権利書、預金証書、債権の現物、株の現物や証券会社の預り証などを保管して、それを財産管理としている人が多いのではないでしょうか。漠然と頭の中に財産を羅列し、漠然と財産価格を計算し、漠然と相続税の心配をしているのはもう限界です。財産の証明書類も、今後電子化が進みこれら財産を証明する紙媒体が消滅します。しっかりした財産の把握と管理をしなければ自分の生活設計のみならず、もしものときの相続に混乱をきたすことになります。東京シティ行政書士法人は税理士の資格を有した行政書士が、財産管理のプロとして皆さんの財産目録作成のお手伝いをします。


財産目録の作成
1. 不動産ファイル
   不動産の物件別ファイル作成
2. 有価証券一覧表
3. 預貯金一覧表
4. 保険証券ファイル
   保険契約一覧表
5. 債務一覧表
6. 以上の財産の個人用貸借対照表・損益計算書



財産目録作成料金
50,000円(税込54,000円)
■ 全部事項証明書、行政手数料、金融機関の証明書発行手数料、郵送料等の実費
  及び収集手数料は別途申し受けます。
■ 調査の都合で出張等が生じた場合旅費宿泊費、出張日当を別途申し受けます。
■ 不動産の所在が1都3県以外の場合別途割増料金がかかる場合があります。
■ 財産目録及び資料の写しは当事務所が保管します。



相続税評価額と相続税見込額の試算料金
50,000円(税込54,000円)
■ 相続税評価額の試算は前記財産目録に基づき行います。
■ 同族会社の株価評価がある場合別途54,000円申し受けます。
■ 相続税対策は口頭によるコメントになります。
   文書での作成は別途54,000円申し受けます。
■ 相続税評価額試算のデータは当事務所が保管します。


▼ 個人情報の取扱いについて   ▼ サイトマップ   ▼ TOPページへ